▲ ページの先頭へ

採用事例

採用事例

沖縄県国頭村の公園サインに木目調塗装を行いました

今回塗装したのは、沖縄県本島の国頭村に設置される、公園のサインです。
ヤンバルクイナという鳥が生息する森に溶け込むように、サイン全体を木目調にしてほしい、という依頼でした。
サインの寸法は、縦が3m、横が4mという巨大なものです。

当社にはSFコーティングという、木目調塗装の方法がありますが、塗装できる寸法や形状に制限があります。当然、今回のような巨大なサインには対応できません。

そこで、今回は、手書きの木目調焼き付け塗装を行いました。

その工程ですが、まず最初にベースとなる明るめの茶色を焼付塗装します。
次に、特殊な工具を使用して、木目模様を描きます。
最後に、耐候性が優れた、フッ素樹脂クリアーを塗装して完成です。

写真で見ると、それほど大きく感じませんが、実物はとても大きく、その割には繊細な木目模様がきれいに描けております。

大きな製品の模様塗装でお困りの時は、ダイワまでご相談ください。

株式会社ダイワ